50代からの生き方ガイド

50代からの生き方ガイド・イメージ

転職支援サービスを利用する

50代からの転職を考える場合、転職支援サービスを利用するのもひとつの方法です。
殆どの転職支援サービスは無料で利用でき、専門の担当者がついて親身になって求職相談に応じてくれます。

転職支援サービスとは?

転職支援サービスとは、転職者の希望職種や希望年収、その他の条件を元に企業が求める人材とのマッチングを目指して、仲介をするサービスです。
(人材紹介サービスまたは転職エージェントと呼ぶこともあります。)

スポンサーリンク

現在は全国にハローワークが設置されていますが、ハローワークも広い意味で転職支援サービスのひとつと言えます。

ハローワーク以外の大手の転職支援サービスには、それぞれ独自の未公開求人が存在し、このようなところに登録しておくことにより、自分だけでは見つけることのできなかった転職先を見つけられる可能性が高くなります。

特に50代からの転職や再就職を検討している方で、専門分野における資格やキャリアを持っている方は、より良い転職先を見つけるためにも、転職支援サービスを積極的に利用してみましょう。

転職支援サービスを利用する方法

50代からの転職や再就職を考えている方は、まず、ネット上から登録できる転職支援サービスに登録してみましょう。登録すると専門の担当者(コンサルタント)がついてあなたの転職を支援してくれます。

コンサルタントは、あなたの希望や適性にマッチした企業を探したり、紹介したりしてくれる他、応募書類の書き方や面接の仕方まで、親身になって助言してくれます。

その他、面接日時の調整や入社後の待遇交渉まで行ってくれるところもあり、不安の多い転職者にとっては心強い支えになります。

このように色々と頼れる転職支援サービスですが、転職者にとっては基本的に無料です。
転職希望者と企業との条件がマッチして転職が成功した場合、転職支援サービス会社には企業から成功報酬が入るからです。

主な転職支援サービス

独占案件が多い・マイナビエージェント
中高年向けの求人も比較的多い「マイナビエージェント」は、一般に公開されていない独占案件が多い人材紹介サービスとして知られています。

職種は、通信、機械、IT関連、電器、電子、金融、コンサルティング、医薬、医療機器、バイオ、医師、看護士、薬剤師、不動産、建設、流通、アパレル、フード関連、クリエイティブ系、営業、その他となっています。
登録することにより、非公開求人を閲覧できるだけでなく、それぞれの業界職種に精通したキャリアコンサルタントから職務経歴書の添削や面接対策などのアドバイスを無料で受けることができます。

  ⇒ マイナビエージェント

非公開求人数が多いインテリジェンスの「DODA」
一般に公開されている求人よりも非公開求人数が多いインテリジェンスの「DODA」は、全国各地にも多くのオフィスがあるため、地方在住者でも気軽にサービスを受けられる転職エージェントとして知られています。
職種も豊富で、Web上から無料登録することにより、非公開求人の求人検索機能を利用することができます。

  ⇒ 転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?

アパレル関連の転職支援サービス・ファッショーネ
「ファッショーネ」はファッション・アパレル関連に特化した転職支援サービスです。東京及び関東地方を中心とした人材紹介を行っていますが、取引中の求人企業数は200社以上、非公開求人数は1000件以上となっています。

職種には、ショップスタッフ、店長、営業、デザイナー、パタンナー、生産管理、MD、バイヤー、プレス、事務などがあります。

  ⇒ アパレルの求人・転職なら!★☆ファッショーネ☆★

介護・福祉関連の転職支援サービス・介護求人ナビ
介護・福祉関連業界は、慢性的な人手不足に陥っています。
体力的にきつい、そしてきつい割に収入が低いというのが主な原因ですが、介護関連の仕事の中でも色々な職種があり、条件も異なります。

50代から介護・福祉関連企業への転職や再就職を目指すなら、仕事の内容や勤務時間などを良く考慮した上で無理なく働けるところを選びましょう。

「介護求人ナビ」では、専門の担当者がつくわけではありませんが、「履歴書の書き方」や「職務経歴書の書き方」、「面接の受け方」などの就職や転職に関するノウハウが、ウェブ上に公開されています。

   ⇒ 求人数3万件以上【介護求人ナビ】

ネットショップ専門の転職支援サービス・楽天仕事紹介
スマートフォンやパソコンから、気軽にネットショップで買い物をする人が増えています。「楽天仕事紹介」は、そんな時代の流れの中、ネットショップに特化した転職サービスで、楽天会員のほか新たに会員登録することにより、無料で利用することができます。

職種は、Webサイト制作や企画、販促、マーケティング、バイヤー・MD 、受発注業務、事務 、システム開発、サイト運営など、多種多様にわたっています。

将来はネットショップを経営したいという夢を持っている方にもおすすめです。

   ⇒ 楽天仕事紹介

50代からの生活設計

50代からのファッション

50代からの健康管理

50代からの仕事・再就職

50代からの趣味選び

50代からの資産運用

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る