50代からの生き方ガイド

50代からの新しい人生のために・・・

50代からの生き方ガイド・イメージ

50代からの人生を実り豊かなものに

50代・・・それは人生で最も輝かしい実りの時期と言えます。

現代の50代は、激動の昭和時代に生まれ、若く奔放な青春の時期を経て、今日まで無我夢中で走って来た人が大半です。

自分を振り返る間もなく、家族のために、子供のために、或いは会社のために・・・

しかし、本物の人生の実りを手に入れるためにここでちょっと立ち止まってみてください。

これからはあなたが主役の人生です。
今後の10年、20年、30年~先をしっかりと見据えて第二の人生の新しいスタートを切りましょう。

50代からの生き方ガイド・ピックアップ

●中高年、団塊の世代、シニア世代、高齢者、シルバー世代・・・どう違う?

50代からの世代を中高年と呼んだり、団塊の世代、あるいはシニア世代、高齢者、シルバー世代と呼んだり、実に色々な呼び方がありますが、いったいどのように違うのでしょうか?

  ⇒ 50代からの世代・呼び方

●50歳からの人生をどう生きていけば良いか

50歳になってふと立ち止まってみた時、これからどう生きていったらよいかわからなくなってしまい、将来を考えると不安で押しつぶされそうになることがあります。しかし、50歳は本当に自分らしい人生を生きるための出発点と捉えることができます。

  ⇒ 50歳からの人生をどう生きるか

  ⇒ アラフィフ・クライシスを乗り越えよう

●50代のうちから考えておきたい事

それは、定年を迎える60歳から公的年金を受給できる65歳まで、収入のない空白期間が生じることです。
この間、仕事もなく十分な蓄えもなければ、多くの方が路頭に迷ってしまいます。
そのような社会背景をふまえ、2013年4月1日から施行された「改正高年齢者雇用安定法」では、60歳定年後の希望者全員を継続雇用することを企業に義務付けました。
しかし、再雇用された場合でも、勤務形態や労働時間、賃金形態などが変更になる場合が多く、いくつかの問題点も指摘されています。

  ⇒ 定年後再雇用制度とは?

●50代からのファッションの選び方は?

中高年世代、団塊世代、シニア世代のファッションが変化してきています。
特に定年退職後、第一線を退いたシニア世代のファッションは、昨今では今まで以上により若々しく、アクティブなものが選ばれるようになってきました。

  ⇒ 50代からのファッション・選び方

●健康で長生きしたい!

今後の高齢化社会を明るく生き抜いて行くには、何と言っても健康な身体と体力が必要です。体力作りは、50代になってから始めたとしても、決して遅すぎることはありません。

  ⇒ 50代からの体力作り

●心身ともに若々しく生きるために知っておきたいこと

中高年やシニア層を中心にこの「アンチエイジング」という概念が徐々に浸透し始めています。
50代からのセカンドライフを生き生きとした楽しいものにするためにもこの「アンチエイジング」の意味を知り、心身共に若々しく保つための方法を日常に取り入れてみましょう。

  ⇒ アンチエイジングで若々しく

●親の介護問題に直面したら

50代になると、親も高齢になるため遅かれ早かれ介護の問題に直面せざるを得ません。状況は人によりそれぞれ異なりますが、親の介護問題は乗り越えるべき大きな課題と言えます。

  ⇒ 親の介護と向き合う

●50代からの転職・再就職は厳しいけれど・・・

中高年世代、シニア世代になってから、転職や再就職を余儀なくされる事もあります。50代からの再就職は厳しいのが現状ですが、さまざまなところから広く情報を収集し、あきらめずに転職活動を続けていけば決して難しいものではありません。

  ⇒ 50代からの転職先・再就職先の見つけ方

●豊かな人生のために、趣味を持ちたい

50代、60代になると子供も自立するため、自由な時間が持てるようになります。
充実したセカンドライフのためにも、自分に合う趣味を見つけ、楽しんでみましょう。また、好きな分野で習い事を始めるのもおすすめです。

  ⇒ 中高年、シニアに人気の趣味

  ⇒ 50代から始める習い事


【新しい時代に向けて】

50代からの人生をすばらしいものにしたい。
しかし、2011年3月11日に日本列島を襲った東日本大震災は、今までの私達の価値観や意識を根本から変えてしまうほどの衝撃でした。

ベンチの画像

美しい自然に恵まれた日本という国は、同時に災害が頻発する国でもあったのです。
それでも、私達の祖先が幾度となく大きな災害に見舞われ、そしてそのたびに立ち上がって来たように、私達も歩みを止めるわけにはいきません。

刻々と変化する世界情勢。超高齢化社会の波。脱原発の動き。
そんな現実から目を背けずに、自分を見失うことなく新しい時代に向けてしっかりと歩いて行きましょう。

50代からの生活設計

50代からのファッション

50代からの健康管理

50代からの仕事・再就職

50代からの趣味選び

50代からの資産運用

ページのトップへ戻る